第45回リザーバー研究会

演題募集のご案内


陽春の候、皆様におかれましてはコロナウイルス対策にご多忙のことと存じます。
2020年11月13日(金)、14日(土)に開催予定で精鋭準備を進めておりますがコロナウイルス感染拡大に鑑み、延期も視野に7月末までには判断し、決定する予定です。
つきましては、ただいま演題募集をいたしておりますが募集期間の中止をさせて頂きます。

第45回リザーバー&ポート研究会
当番世話人 田中 利洋

日   時:2020年 11月 13日(金)・14日(土)
会   場:奈良ホテル
      〒630-8301 奈良市高畑町1096 TEL:0742-26-3300
代表世話人:稲葉吉隆(愛知県がんセンター 放射線診断・IVR部)
当番世話人:田中利洋(奈良県立医科大学 放射線・核医学科)

事 務 局:奈良県立医科大学 放射線・核医学科
      〒634-8522 奈良県橿原市四条町840
      TEL:0744-29-8900  FAX:0744-24-1988

       

■一般演題(口演)募集要領

奏効した症例、痛恨の症例、トラブルシューティングに成功した症例、その他示唆に富む症例など各種症例報告から、基礎実験、臨床試験結果などの研究結果発表、また看護関連発表など当研究会にふさわしい内容の演題 を多数要望いたします。

演題募集期間:2020年4月20日(月)~6月12日(金)正午  募集期間を中止いたします

下記の必要事項をE-mailでお送りください。

演題名:日本語または英語
演者名:発表者の氏名に丸印をつけて下さい。 
所 属:
筆頭演者メールアドレス:
抄録:本文800字以内

メールの件名を「第45回リザーバー&ポート研究会演題応募」としてお送り頂きますようお願いいたします。

応募先 45jsipat@naramed-u.ac.jp

演題募集期間:2020年 4月 20日(月)〜 6月 12日(金) 正午 まで

発表形式:口 演 ※応募状況により、ポスター発表となる場合がございます。

多数のご応募をお待ちしております。


45回リザーバー&ポート研究会 当番世話人
奈良県立医科大学 放射線・核医学科
田中 利洋